アダルトでの働き方 | キャバクラやチャットレディといった水商売での働き方

アダルトでの働き方

アダルト系はどの職業でも報酬が高くなる傾向にある。
性的なサービスを提供する風俗店を見れば一目瞭然で、キャバクラで一人の客と接客することで得られる金額と、風俗で軽い性的サービスをした時に得られる金額とでは、倍以上の差がある。
ライブチャットは風俗店ではないが、アダルト系のチャットレディではやはりノンアダルト系のチャットレディよりも報酬が高くなってくる。
ノンアダルト系のチャットレディも、アダルト系のチャットレディも、基本的に「利用客と話をする」という内容は同じである。
違うのは、アダルト系では基本的に会話も映像もアダルトになるということである。
アダルト系のライブチャットでは会話も下ネタになり、衣服を脱ぐこともある。

このため、ある程度ライブチャットに慣れている人がスムーズに仕事に入ることができる。
ノンアダルト系のチャットレディをしている人が、掛け持ちでアダルト系のチャットレディをすることもある。
プロのチャットレディになってくると、衣服の脱ぎ方や映像の使い方、映り方にも工夫がある。
また、アダルト系のチャットレディを初めて行うという人でも、過激な要求は利用上禁止されているということもあるので、安心して始めることができる。
登録するサイトによっては、激しいプレイを許可しているところもあるので、業者によって対応を図る必要がある。
どのサイトであっても、ライブチャットで性器を映すことは禁止されているので、チャットレディもその点は注意した方が良い。

ページのトップへ戻る